弁護士紹介

代表弁護士: 赤沼 洋(あかぬま ひろし)
弁護士登録番号:29876(55期,2002(平成14)年弁護士登録)
神奈川県弁護士会所属

経歴

1978(昭和53)年 1月6日生まれ
2000(平成12)年 早稲田大学法学部卒業
司法試験合格

2002(平成14)年 弁護士登録(55期)
以後約10年間日本最大級の法律事務所(アンダーソン・毛利・友常法律事務所)にて弁護士業務を行う
2006(平成18)年 日本政策投資銀行法務部にて出向勤務
早稲田大学法職課程教室講師
2009(平成21)年 経済産業省取引信用課課長補佐として同省にて出向勤務
(任期付国家公務員制度)
2013(平成25)年 小田原における弁護士業務を開始
2014(平成26)年 神奈川県弁護士会県西支部研修委員会刑事弁護部会副部会長
神奈川県弁護士会県西支部HPプロジェクトチーム事務局長
2015(平成27)年 神奈川県弁護士会県西支部研修委員会刑事弁護部会長
法テラス審査委員(~現在)
南足柄市体育施設等指定管理者選定委員
湘南ベルマーレにおいて法律講座(「契約について」)の講師を担当(当事務所は湘南ベルマーレサッカーチームのサポートコーポレーション及び湘南ベルマーレフットサルクラブのサポートメンバーです)
2016(平成28)年 神奈川県弁護士会県西支部支部幹事
小田原市行政不服審査会委員(~現在)
神奈川県弁護士会支部連絡委員会委員
神奈川県弁護士会県西支部研修委員会委員(~現在)
神奈川県弁護士会県西支部ホームページ運営委員会委員(~現在)
南足柄市足柄森林公園丸太の森指定管理者選定委員会委員
2017(平成29)年 神奈川県弁護士会県西支部副支部長
神奈川県弁護士会常議員
社会福祉法人足柄緑の会評議員(~現在)
神奈川県弁護士会県西支部地域交流委員会委員(~現在)
弁護士法人早雲を設立し,代表弁護士に就任
2018(平成30)年 弁護士法人早雲の平塚オフィスとして平塚総合法律事務所を開設

神奈川県弁護士会県西支部ホームページ運営委員会委員長(~現在)

南足柄市体育施設等指定管理者選定委員(再任)

南足柄市地域振興拠点施設指定管理者選定委員(~現在)

 

また,裁判所より、多数の案件において、破産管財人、相続財産管理人、成年後見人、不在者財産管理人などの選任を受け、それらの職責に基づく財産管理業務を行っております。

また,お客様へのワンストップサービスのご提供のため,西湘士業パートナーズ(小田原周辺の税理士・司法書士・社会保険労務士・行政書士・宅地建物取引士・マンション管理士・社会福祉士等による交流団体)、小田原北ロータリークラブ,小田原法人会及び小田原錦通り商店街協同組合のメンバーとして活動するなど積極的に他士業・他業種の方々との交流連携を行っております。
また,多数の会社様やマンション管理組合様と顧問契約を締結し,顧問弁護士としての業務を行っております。

著書

「新会社法の読み方-条文からみる新しい会社制度の要点」
(共著・金融財政事情研究会)
「民法改正ワーキング・グループによる債権法改正に係る意見書(中間論点整理)の概要」
(流動化・証券化協議会)
「ANALYSIS公開買付け」
(執筆協力・商事法務)

ごあいさつ

赤沼 洋と申します。
弁護士となって16年目を迎えましたが、弁護士としていつも心がけていることは、弁護士の仕事の目的というのは、つまるところ、縁あって私にご相談いただいたお客様が、私にご相談いただくことで、ご相談される前よりも少しでも悩みや不安といったマイナスの感情から解放されて笑顔となるような手助けをすることにあるということです。また、その目的のために、お客様のお話を懇切丁寧にうかがうことによりお客様の悩みを共有することと、法律の難解な説明をするのではなくお客様の悩みに対する具体的な解決法やその選択肢を分かりやすく提示することを心がけております。
どんなお悩みでも遠慮なさらずに、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

プロフィール

私は、このホームページを作成するにあたり、参考とさせていただくために、いろいろな法律事務所のホームページを拝見したのですが、そのとき感じましたのは、人生を左右するような重大なお悩みを打ち明けてご相談をされるお客様の立場から見た場合に、相談相手である弁護士の「経歴」だけでなく「人となり」が分かるような情報が少ないということでした。
そこで、少しでも私の「人となり」を知るご参考になればと思い、少しだけ(経歴ではない)プロフィールを書いてみることにいたしました。
また、以前、弁護士会のホームページにて下記のコラムを執筆いたしましたので、こちらもご参考にしていただければと存じます。

http://www.kanaben.or.jp/profile/column/2014/11/post-62.html

座右の銘、好きな言葉 和をもって貴しとなす、花をのみ待つらん人に山里の雪間の草の春を見せばや
趣味 旅(これまで全国47都道府県と世界40か国と187の世界遺産を訪れました)、読書(主に歴史の本を読んでおります)
子供のころになりたかった
職業
天文学者、地図を作る人(ちなみに弁護士になろうと思ったのは中学一年のころです)
好きな本 葉隠、茶の本、たけくらべ、草枕、よつばと!、ドラえもん(後ろの二つは漫画ですが。。)
好きな音楽 ゲスの極み乙女。、スピッツ、バッハ
好きな映画 サウンド・オブ・ミュージック、ロシュフォールの恋人たち
好きなテレビ番組 ブラタモリ、タモリ倶楽部、水曜どうでしょう
尊敬する人物 伊勢新九郎盛時(北條早雲)、山本常朝、岡本太郎
最近ハマっているもの 甲冑作り(自作の甲冑で毎年5月の小田原北條五代祭りに参加しております)、ベルマーレ試合観戦(当事務所は湘南ベルマーレサッカーチームのサポートコーポレーション及び湘南ベルマーレフットサルクラブのサポートメンバーです)
加藤 和之(かとう かずゆき)
神奈川県弁護士会所属

経歴

2007(平成19)年 神奈川県立小田原高校卒業
2011(平成23)年 早稲田大学法学部卒業
2013(平成25)年 東京大学法科大学院修了
司法試験合格
2015(平成27)年 弁護士登録(67期)
以後約4年間日本最大級の法律事務所(長島・大野・常松法律事務所)にて弁護士業務を行う
2019(平成31)年 早雲法律事務所入所

坂本 結(さかもと ゆう)

神奈川県弁護士会所属

経歴

2002(平成14)年 同志社大学法学部卒業
裁判所勤務
2013(平成25)年 中央大学法科大学院修了
司法試験合格
2014(平成26)年 裁判所勤務
2015(平成27)年 裁判所勤務
2016(平成28)年 弁護士登録(69期)
都内の法律事務所勤務
2017(平成29)年 早雲法律事務所入所

ごあいさつ

坂本 結と申します。
社会人になってから弁護士を志したため,遅咲きの弁護士ではありますが,裁判所勤務時代に書記官として民事,刑事,倒産,執行等多くの事件を扱った経験があります。この経験を活かし,お客様のお話を聴いて悩みの原因がどこにあるのか,その悩みはどうすれば解決できるのかわかりやすく示すことができるよう努めてまいります。
どのようなことでも,お気軽にご相談いただければと思います。

プロフィール

座右の銘、好きな言葉 降らずとも傘の用意,千里の道も一歩より
趣味 読書,茶道(裏千家を習っています),着物を着てでかけること
好きな本 ローマ人の物語,谷川俊太郎の詩集
好きなテレビ番組 美の壺,グレーテルのかまど,世界ふれあい街歩き
最近ハマっているもの バラの栽培(挿し木でどんどん増えました),テニス観戦(もっぱら録画ですが,いつかコートでビッグ4の試合を見てみたいと思っています)

【以下,弁護士法人早雲 平塚総合法律事務所 所属弁護士】

小澤 敦史(おざわ あつし)
神奈川県弁護士会所属

経歴

2012(平成24)年 司法試験合格
2013(平成25)年 弁護士登録(66期)
以後,約4年間,平塚市内の城田法律事務所にて勤務
神奈川県弁護士会民事介入暴力対策委員会・福島原発被害者支援かながわ弁護団・カネボウ美白化粧品白斑被害救済神奈川弁護団などに所属し,湘南弁護団事務局長・公益社団法人平塚青年会議所理事などを務める。
2018(平成30)年 弁護士法人早雲に加入し平塚総合法律事務所代表に就任
押谷 祐基(おしたに ゆうき)
神奈川県弁護士会所属

経歴

2012(平成24)年 司法試験合格
2013(平成25)年 弁護士登録(66期)
以後,約4年間,日本司法支援センター(法テラス)の常勤スタッフ弁護士として,都内の法律事務所や法テラス下田法律事務所にて勤務
高齢者・障害者委員会・法律相談センター委員会・法教育委員会などに所属する。
2018(平成30)年 弁護士法人早雲に加入
角田 健典(すみだ けんすけ)
神奈川県弁護士会所属

経歴

2013(平成25)年 司法試験合格
2015(平成27)年 弁護士登録(67期)
以後,約3年間,厚木市内の法律事務所にて勤務
法科大学支援委員会・研修委員会・法律相談活性化委員会などに所属する。
2018(平成30)年 弁護士法人早雲に加入
井田 翔太(いだ しょうた)
神奈川県弁護士会所属

経歴

2015(平成27)年 司法試験合格
2017(平成29)年 弁護士登録(69期)
以後,約2年間,横浜市内の法律事務所にて勤務
2018(平成30)年 弁護士法人早雲に加入